ピーチローズはデリケートゾーン(VIO付近)に使えるでしょうか?

ピーチローズはデリケートゾーンに使えます。

 

刺激が少なく、肌に悪影響を与えるパラベンや合成香料などの添加物を配合していません。お尻はもちろんのこと、デリケートゾーンの肌肌トラブルにも使えます。

 

具体的にはパンティラインの黒ずみや、脱毛後に目立つようになった色素沈着、摩擦による股の黒ずみ、鳥肌状にブツブツしている肌質改善などです。

 

ピーチローズはこんな感じ。ベトつかずサラッと仕上がります。

 

さらに生理時のピーチローズでのケアも肌荒れや群れを軽減します。清潔にすることを心がけて、ウェットタイプのティッシュでふいた後、ピーチローズを薄く塗るといいですね。

 

ハイジニーナ脱毛をしている場合、ウェットタイプのティッシュでふいたらピーチローズをしっかり目に塗っても大丈夫。表皮がちゃんと吸収してくれます。

 

ナプキンをまめに取り変える事は忘れないでくださいね。完全に乾かなくても下着をはいて大丈夫。肌の感じが変わるのが実感できます。ハイジニーナ脱毛なら、一層強くかんじることでしょう。